コウチャンの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ならず者国家北朝鮮!

<<   作成日時 : 2008/07/14 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日北朝鮮の景勝地・金剛山を観光旅行中の韓国人女性、朴(パク)ワンジャさん(53)が11日午前5時(日本時間同)ごろ、観光客の立ち入り禁止区域内で警備兵の発砲を受け、死亡した。理由の如何を問わず、武器を持たない民間人をいきなり背後から(胸を貫通してたそうです)銃で殺傷する等、アメリカ西部なら卑怯者の汚名を浴びるところです。その上北朝鮮は、テメェで殺しといて殺された被害者の属する当事国(韓国)に謝罪を要求する等、一体どんな精神構造しているのか我々日本人には理解不能です。今回の6ヶ国会議でも核兵器の廃棄を条件に引き出したアメリカからの援助を北朝鮮国内では「我が偉大な首領様(金正日)が大国アメリカから戦利品を勝ち取った」と宣伝しているそうです、”大国”アメリカもすっかり金正日首領様に舐められたものである。大体にして今まで歴史上核兵器を持った国に核兵器の廃棄を訴えるもこれで核兵器を排除した国があるだろうか?答えは否である、中国・インド・メキシコ・イスラエル・・・etc然り、アメリカの狙いは中国同様北朝鮮の地下に眠る莫大?な資源である、この利権さえ手に入れば核兵器・拉致問題どうでも良いのである。早速北朝鮮は拉致問題の進展を条件に援助を躊躇している日本を名指ししないまでも「6ヶ国協議の約束を履行しない国が一国であるうちは核兵器廃棄の約束は出来い!」と暗に日本を標的に屁理屈をこねて核兵器の廃棄を先延ばしにしようとしています。日本の一部マスコミや一部政党までも今回の6ヶ国協議の同意を朝鮮半島の平和のためには結構なことだと歓迎しているようであるが。果たして手放しで歓迎出来る事かどうか大いに疑問である。私は断言します!金正日は絶対に核兵器は廃棄はしないでしょう!また拉致問題も解決は出来ないでしょう!この問題を解決すると言う事は金正日の退陣を意味します。日本人拉致は元々金正日の命令で行われた事だからです、大体あの金正日独裁の下で他国の人間を拉致すると言う国家的な犯罪行為が行える筈がないです。当然この辺の事情が明るみに出たら世界の世論は黙ってはいないでしょうし、何等かの措置が世界から指弾されます。また核兵器にしても今彼が独裁者として威張っていられるのも核兵器の存在です。万が一核兵器が彼の手を離れたらその時は彼は軍部より見放され、失墜する事でしょう。戦争でもないのに他国に人間を平気で殺す、他国の人間を拉致して謝罪もしない、こんなならず者国家とまともに交渉しようとする方がどうかと思います。テロ指定国家解除に私は断固反対です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ならず者国家北朝鮮! コウチャンの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる