テーマ:生活

輸出企業は消費税増税大歓迎!

京都植物園枝垂れ桜 明日からついに消費増税が実施されて我々庶民の生活は一層苦しくなります。わずか3%のアップと言いなかれ、その3%の消費税アップで全ての生活必需品が上がり、ただでさえ厳しい我々庶民の生活を直撃します。確か消費税の増税分は社会保障に充てます。と政治家の皆さんが仰ってたように思いましたが、それにしては保険料は上がり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

定額給付金フィーバー?

今日は朝から各テレビ共に定額給付金フィーバーです。何処其処が一番に給付が始まったとかおまけに一番に受領したと言うお婆さんのお家まで押し掛けて「何に使いますか?」だってホンマに何に使おうと勝手でしょう!余計なお世話ですよ!どのチャンネル回してもまるで金太郎飴みたい。先日まで国民の7割が反対している定額給付金って批判していたのはテェ~等マス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何でもかんでも民営化のこれが実態!

私は元々郵政の民営化には反対の立場でしたが、図らずも今回その実態が鳩山総務相の「国民共有の財産の売却には一点の曇りもあってはいけない」の一声で暴かれようとしています。昨年12月26日に日本郵政グループ(西川義文社長)が全国の「かんぽの宿」70施設をオリックス不動産に一括売却すると発表しました。これに待った!をかけた鳩山総務相が先週郵政宛…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブランド米が豚の餌に・・・・?

日本人の主食は?勿論お米です! 今の季節彼方此方の田圃では一年間丹精込めて育てたお米の刈り入れに大童です。 モッチ!とした新米の美味さは日本人ならでは味わえない味です、が、ナント!こんな日本の美味しいお米に今異変が起きています。先日幼稚園・学校の給食でカビ混じりの事故米が使用されていた事故米騒動で明らかになった農政官僚の無責任極まる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一晩で8千万もボロ儲け・・・?

自民党の総裁レースでホボ確定と言われている麻生太郎幹事長。彼の派閥は党内でも20人と言われる小派閥にすぎませんが、集金力では党内でもトップクラスです。彼の政治団体は「自民党福岡県第八選挙区支部」(本人が代表)や資金管理団体「素淮(そわい)会」を始め全国で16団体も有り。その収入は2006年度だけで約6億6千万円に上るそうです。通常は、自…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

某国営放送の討論を聞く・・・

今月の始めに福田総理が政権投げだしてホボ1週間・・・・麻生某に始まって政界ホステス小池某女子から山本某・石原某・石破某・棚橋某等次期総裁選挙に立候補するだのしないだのと、今の日本の最悪の現状等何処へやらまるでお祭り騒ぎです。そんなに総理になりたいのかな?なんて思っていたら総理に当選するのが目的ではないんだそうです、来る衆議院選挙に備えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福田総理突然の政権放り出し!

一体この国の政治はどうなっているんだろう!阿倍元総理に続き現福田総理もとうとう政権放り出し。 阿倍総理の辞任とは違うと総理は強調していましたが、基本的には全く同じに見えます。要するに早い話がグダグダ愚痴話に終始していましたけど、上向かない支持率、党内でも四面楚歌、特に公明党などは福田総理では選挙を戦えないとダイブ強硬な姿勢と聞いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眼眩しに騙されるな!

今日の朝刊一面トップに政府・与党の総合経済対策案として、原油高や景気減速を受けた総合経済対策を固めた。輸入小麦の値上げ幅の圧縮や高速道路料金の夜間引き下げ、中小企業向けの資金繰り対策等が盛り込まれたそうです。しかし公明党が求める定額減税は「バラマキ」批判を懸念して、秋に始まる税制改正論議に先送り、しかし同じく公明党が求める低年金者への物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡辺秀央・大江康弘・姫井由美子に鉄槌を・・・!

先の参議院選挙(2007年7月29日)で有権者は郵政造反組復党問題や年金記録問題、相次ぐ閣僚の不祥事等が重なったことを主要因として、自由民主党の獲得議席数は37議席と第15回参議院議員通常選挙(1989年)以来の歴史的大敗を喫し、1955年結党以来初めて他党に参議院第一党の座を譲った。一方、野党第1党の民主党は追い風を受け60議席を獲得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終戦からの思い出・・・p3

物は市場に溢れ、一家に一台は車を所有し、郊外に瀟洒な戸建ての不動産を持ち、一億総中流と言われて「戦後は終わった!」と言う言葉が聞かれるようになりました。しかし水で出来た泡はシャボン玉の如く忽にして弾け散るように、余りにも急激に過熱した景気を鎮める為に金利の引き上げと土地関連融資の総量規制が行われるに当たって株価・地価の急落が始まりバブル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終戦からの思い出・・・p2

猫も杓子も今や日本国中北京オリンピックのテレビ中継に齧りつき我が国のメダル獲得数に一喜一憂ですが、今から44年前の1964年第18回オリンピック競技大会が東京で開催された時の熱狂ぶりは今の比ではありませんでした。当時私は東京に住んでいてその変貌振りを目の当りに見ていました、都電はドンドン取り払われて、都内を流れる河は殆ど暗渠で塞がれ頭上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これからの政治は素人感覚で・・・

 橋下大阪府知事が伊丹飛行場の廃止も視野に入れて検討する!と発言したとたん兵庫県知事や地元財界から猛反発です、勿論私も反対です。しかし冬柴元国交省大臣が橋下知事の発言を素人の言う事!と2回発言していました。これは頂けません!冬柴氏に限らず政治家と呼ばれる皆さんは我々国民を素人呼ばわりします。その言い草はまるで素人が口を出すな!と言う意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府の広報誌「朝日新聞」?

7月22日の朝日新聞に「政権選択」消費税増税?それとも・・・の記事で消費税導入賛成の「増田」さんと反対の「反町」さんの仮定座談会での対談をさせやっぱり消費税導入は必要!だと訴える、ニュウアンスを伺わせる対談を仕組んでいまたのが一寸気になりました、朝日よ!貴紙はいつから政府の広報誌になったんですか? 確かにこれから少子高齢化が進み医療・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五つの安心プラン・・・?

 政府が社会保障分野で緊急に取り組む対策として今月末に公表予定の「五つの安心プラン」の厚労省素案が19日に公表しました。この「安心プラン」は福田総理が先月23日の記者会見で表明。社会保障政策への国民の不安を和らげ政権浮揚に繋げるのが狙いだそうです。 「五つの安心プラン」のテーマは  1)高齢者政策・高齢者が活力を持って、安心して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のこの静けさは・・・?

ガソリンを始め、小麦粉・マヨネーズ・油・チーズ‥その上物価の優等生と言われた卵まで日常生活に必要な必需品の値上げが止まりません。5月の消費者物価指数は前年同期と比較して1.5%、15年振りの高水準だそうです、なおこの指数は値下がりしている大型家電等も含んでいるために日常品のみに限ったら値上がり率はもっと上がるだろう。日本総研の試算による…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八百屋で魚を買うより難しい事?

 今北海道洞爺湖湖畔のホテルで開催されている先進8ヶ国を中心とする洞爺湖サミット。いろいろ世界の諸問題を解決する手立てを先進国が一堂に会してお話合いをするパーティだそうですが、新聞・テレビ等の報道で見る限りにおいては集まった首脳の皆様は其々が己の国での足場を固めるのに一生懸命で人の事など考えてられん!とお見受けいたしました。それにしても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納豆好きなあなたに・・・

納豆大好き人間としていつも不思議に思っていたのは、どの納豆も例外なく「国産大豆使用」「遺伝子組み換え大豆は使用しておりません」と印刷されておりますが、確か日本の大豆自給率は5%にも満たない筈ですが・・・こんな自給率で全ての納豆が生産できるのだろうか?そんな私の疑問にある納豆製造業者が率直に語る「表示通り生真面目に作る業者もいますが、極め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不条理な事あれこれ!

1、参院で史上初の不名誉な問責決議を可決された支持率20%を切る福田総理、記者クラブの会見で「解散して、その結果今のような状況が続いたら、どうなるのか。こなすべきは案件は、こなさなければならない、私はそっちの方を優先する」、囲みの記者会見で「重く受け止めています」と言う言葉の裏で、その後始まった宴会「総理を囲む若手・中堅の会」で酒の酔い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内で野菜が作れなくなる?

  日本の野菜は中国でも自国産の野菜より安全で美味しいと評判でセレブの間で売れているそうです。ブラジル生活が長い知人の話ではブラジルの女性をキレイにしたのは日本人だと言う伝説があるそうです、何故かと言うと100年前ブラジルに移民した日本人が彼の地の女性に始めて野菜の美味しさを広めたそうです。このように日本産の野菜は世界でも評判ですが、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安全度ランクが低下した日本!

日本の街は世界で一番安全と言われていました。私が以前お世話していた留学のために中国から来日していた当時28歳の女性はアルバイトで毎日午前2時前後深夜の街を自転車で帰路に着いていました、心配で何回か送ったことがありましたが、4年間何事も無く無事に済みました。勿論彼女自身も男性のような格好したり、集団で走ったりといろいろ工夫はしたよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉兆騒動に思う

和食料理の老舗船場吉兆は昨年の産地偽造騒動、今年は食べ残し料理の使い回し騒動でとうとう廃業の憂き目に遭いましたが当然と言えば当然の結末である。しかしマスコミや一部識者は食べ残し料理の使い回しのみを問題にしますが、食べ残す消費者の問題は誰も取り上げません。大体にして吉兆と申せば我々庶民が一寸気軽に食事に立ち寄ろうかと言う店ではありません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我がマンションはペット飼育禁止!

我がマンションではペットの飼育禁止です、しかし出来て25年間実質的には3分の1程度(管理組合発表)の世帯が何等かのペット(大多数犬)を飼育しています。しかしこの度の総会で改めてペット禁止の規定の強化をするためにペットは飼育は一切禁止(ただし現在飼育しているペットは一代限りまで特例として認める)を決議しました。どうしてペットを飼ってはいけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後期高齢者の貴方の保険料は・・・?

59兆円もの道路財源は死守する一方で、高齢者の医療や障害者の医療費は切り捨てる。 これって何処か間違ってると思いませんか・・・?後期高齢者医療制度を福田総理は「長寿 を国民皆が喜ぶ事ができる仕組みです」またこうも言っています「お年寄りの医療はお金が 掛かる。少し位負担してくれてもいいじゃないのと言うのが、今度の医療制度なんですね」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本からお米が消える?

中国の胡錦濤国家主席が来日テレビ・新聞のマスメディアは大騒ぎですが、 一体何が話されているのか肝心の事は報道からは実態が窺い知る事が出来ません、ギョーザ問題・ 東シナ海ガス田問題・チベット問題等で日本が及び腰の態度では何も解決しないでしょう。今の時期 彼が来日し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

子供の日に思う

今日は子供の日である。総務省統計局の調査(平成15年4月1日現在)によると子供の数は(15歳未満)前年 より17万人少ない1801万人で22年連続の減少となった。男女別では,男性が923万人,女性が878万人で, 男性が女性より45万人多く,女性100人に対する男性の数(性比)は105.1となっている。総人口に占めるこども の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一般財源化のトリック

山口2区補選敗退、道路特定財源の10年延長・後期高齢者医療制度・年金問題 等でとうとう支持率20%代まで落ち込んだ福田内閣が目玉として道路特定財源の 一般財源化の件ですが、これとて可笑しな話で民主党小沢党首が言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more