一晩で8千万もボロ儲け・・・?

自民党の総裁レースでホボ確定と言われている麻生太郎幹事長。彼の派閥は党内でも20人と言われる小派閥にすぎませんが、集金力では党内でもトップクラスです。彼の政治団体は「自民党福岡県第八選挙区支部」(本人が代表)や資金管理団体「素淮(そわい)会」を始め全国で16団体も有り。その収入は2006年度だけで約6億6千万円に上るそうです。通常は、自民党議員は党支部と資金管理団体の2団体で資金集めをしますが、麻生氏の場合は地方毎に支援企業が政治団体を作り、早い話が16の財布を持っている事になる。
しかし麻生氏だけがどうしてこのような資金集めが出来るのか?彼は言わずと知れた九州を拠点とする「麻生グループ」の御曹司で「麻生セメント」の社長を務め日本青年会議所の会頭も務めた事もあります。そんな縁で彼が資金集めに活用しているのが麻生グループと青年会議所です。
麻生氏を後援する政治団体の一つ「麻生太郎先生を囲む会」(大阪府)の連絡先は、麻生ラファージュセメント社。会計責任者を務める同社の社員は言います「麻生氏は当社の社長で青年会議所会頭もしていた。そこで当社の顧客と協力会社で『応援しよう』と政治団体を作った。会が開くパーティ券は顧客に買って貰っている」06年度の麻生グループからの政治献金は合計で1265万円にも。彼の金集めは支援企業内に政治団体の事務所を置き企業ぐるみでの資金集め!と言う構図が見えてきます。
01年1月に閣議決定された大臣規範には「国務大臣等の公職にある者としての清廉さを保持し、政治と行政への国民の信頼を確保する」として「政治資金の調達を目的とするパーティで、国民の疑惑を招きかねないような大規模なものの開催は自粛する」と大変ご立派な規範を定めていますが。
この麻生氏と来たらこんな規範もなんのその分かっているだけでも外務省だった06年5月には都内の高級ホテルでパーティを開催、一晩で稼いだ資金8千万円超。また「九州素淮(そわい)会」も一晩で6820万円をパーティで集めた。06年度だけで合計2億円以上の資金を集めているそうです。
しかし問題はそんなにして集めた資金を麻生氏は一体どう使ったのか?政治資金収支報告書を見ると「勉強会」と言う名目で年間170回の飲み食いが記載されている、2日に一回は通った計算になります。こうして飲み食いに使った合計金額は素淮(そわい)会だけで、約3460万円に上り、1回に使った最高金額は、125万3千円です。麻生氏が大好きだと自負するマンガ本の購入資金も当然この中に入っているのかな・・・・?
 政治資金オンブズマン共同代表の坂口徳雄弁護士は言います「金の集め方と使い方を見ると政治家の本質がわかる。麻生氏が市民の目線で政治をするとはとても思えない」全く同感です。同じようにこのような政治家が跋扈する自民党と言う政党はもはや国民目線で政治が出来るとは思いません!
    権力を持っているだけに有る意味ヤクザも逃げ出す悪辣さです・・・・
                                       ・・赤旗日曜版9月7日号より抜粋・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月08日 04:43
 政治と金の問題は、かならずしも金額だけでははかれない。政党助成金も不要な共産党や、金額に換算できない学会員の協力が得られる公明党の裕福を、正当と評価するのか、不当と考えるのかは、そこにまた、政治的主張が混入する議論でもある。
 わたしは、透明性が確保されれば、規制はすくなくしてもいいと考えています。

この記事へのトラックバック

  • レイバン

    Excerpt: 一晩で8千万もボロ儲け・・・? コウチャンの部屋/ウェブリブログ Weblog: レイバン racked: 2013-07-05 15:45
  • プラダ 財布

    Excerpt: 一晩で8千万もボロ儲け・・・? コウチャンの部屋/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-09 14:55
  • VISVIM サンダル

    Excerpt: 一晩で8千万もボロ儲け・・・? コウチャンの部屋/ウェブリブログ Weblog: VISVIM サンダル racked: 2013-07-09 18:19